シールド乳酸菌?もはやイージスと言ってもいいでしょう。

風邪を引くとお金も飛んでくし有給も減るしマジでロクなことがないですよね。

僕は喉風邪が流行るとイチコロでした。一昨年はマイコプラズマも半年こじらせてりして大変だったのですが、シールド乳酸菌なるものを摂り始めてからそういえば重い風邪は引いてません。

鼻風邪くらいで済んでいます。
喉が痛くなるということはなくなりました。
風邪を引きそうな予感がしたときは、寝れば治るようになりました。

僕にとってはもはやシールドどころか、イージスの盾。
(イージスの盾って調べたらメデューサの頭ついてんですね。怖っ!!)

今回はそんなシールド乳酸菌について書いてみます。

シールド乳酸菌?

「生きて腸に届く!」と掲げられている物もありますが、このタイプは生きていなくても効果を発揮するようですね。なのでヨーグルト以外にも混ぜられるようで、味噌汁など一風変わった食品に「シールド乳酸菌含有」と書かれているのを見ます。

効果としては、
ナチュラルキラー細胞(リンパ球の一種)を活性化させるみたいです。
マウスの試験結果では公式として効果が出ているみたいですね。(※1)
ちゃんと原典あたれていませんが、人でも自覚症状の改善には効果があるみたいです。(※2)

 
色々と含まれている食品がある中で、僕は「食べるマスク」というタブレットを食べています。「休めない、あなたに」という某風邪薬みたいなキャッチコピーに初めは引きつつも、「確かに休めねーわ俺」と惹かれ購入しています。

価格は200円しないくらい。
タブレットは21粒入っていて、1日3つ食べるとのこと。
ひと袋1週間分なので、1月でも600円くらいの計算になりますね。
個人的には安いと思える値段です。

半年続けてみた効果

明らかに感じているのは何回も書きました「風邪を引かない」です。
個人差はあるのかもしれませんが。

自覚している効果をまとめます。
・会社の隣の席の人が1週間ゴホゴホしていても風邪引かない

→多分GW前からゴホゴホしてます。早く治りますよう。
・風邪引いたとしても、鼻風邪で終わる
・アレルギー系症状が和らいだ実感はない

なんで続いているのか?
僕はかなり飽きっぽく、続けられているものは少ないです。
元々はR1ヨーグルトを食べていたのですが、毎日食べるとお金が意外とかかるのと、ヨーグルトそのものに飽きてしまいやっぱり続きませんでした。

でもこのタブレットだと気がついたときに3つ口に入れるだけなので、アメと同じような感覚で摂取できるのが良いのでしょう。

まとめると続いてる要因としては、
・気がついたときに食べられる
・毎日食べても月600円くらい

ですかね。
手軽さがないと僕には続かないようです。

おわり

と、こんな感じです。
僕はだいたい夏に風邪引いたり肉フェスでお腹を壊したりするので、もう少し経過観察してみたいと思います。
(肉フェスは関係ないか…)

たべるマスク シールド乳酸菌タブレット│森永製菓
https://www.morinaga.co.jp/taberu-mask/

 

(※1)
シールド乳酸菌について | 森永乳業株式会社
http://www.morinagamilk.co.jp/sozai/shield/shield.html

(※2)
シールド乳酸菌 様々な食品に利用されるバイオジェニックス乳酸菌シールド乳酸菌の特徴・効果
http://zendamakinblog.com/zendamakin/M-1

※関係が全く分かんないですが気分状態に対する影響で良い結果が出てるのが気になる。